コンタクトレンズの種類

コンタクトレンズ激安通販ナビ

コンタクトレンズ の種類

コンタクトレンズには大きく、ハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズの2種類があります。

いわゆる使い捨てコンタクトレンズは、ソフトコンタクトレンズです。

ハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズの違い

現在普及しているほとんど全てのハードコンタクトレンズは、酸素透過性ハードレンズ、または、O2レンズといわれ、眼に酸素を供給しやすいコンタクトレンズとなっています。

したがって、一般に、眼にとっては、ハードコンタクトレンズのほうがよいと言われ、長時間装用にも適しています。また、乱視などの矯正力にも優れています。

ただ、ハードコンタクトレンズは、慣れるまでは、異物感(ごろごろ感)を感じやすく、また、ごみが眼に入ると痛いという特徴もあります。

一方、ソフトコンタクトレンズは、付け心地がよく、使い捨てタイプもあります。

特徴が違いますので、自分にあったものを、眼科医と相談の上、選ぶことをお勧めします。

ハードコンタクトレンズナビ HOME

ハードコンタクトレンズについて

ハードコンタクトレンズ ナビ