ハードコンタクトレンズのケアの必要性や方法など

コンタクトレンズ激安通販ナビ

ハードコンタクトレンズのケアの必要性

コンタクトレンズは、眼には見えなくても、たんぱく質などの汚れが付きます。

1日使い捨てタイプのコンタクトレンズを除き、コンタクトレンズの汚れを落とすためにケアが必要です。

ハードコンタクトレンズも、ケアが必要です。

ケアをしないと、汚れや細菌がたまり、見えにくくなるだけでなく、眼障害の原因にもなります。

ハードコンタクトレンズのケアの方法

ハードコンタクトレンズは、基本的に、毎日、夜寝る前に外し、ケアする必要があります。(連続装用がみとめられる場合については眼科医の指示に従ってください)

ハードコンタクトレンズ用のケア用品を使って、レンズを浸すことなどの方法でケアをすることができます。

ケア用品は、ソフトコンタクトレンズ用とハードコンタクトレンズ用では違う商品になりますので、必ず、ハードコンタクトレンズ用を使ってください。

ハードコンタクトレンズナビ HOME

ハードコンタクトレンズについて

ハードコンタクトレンズ ナビ